子なし夫婦の年間スケジュールは?2年前と今比べてみた

こんにちは、ゆきふるです。

ここ最近の記事でスケジュールやルーティーンについて書いているんですが

たくさん読んでいただいてありがとうございます。

で、その中ではあまり夫婦でのスケジュールは書いていませんでした。

今回は妻だけではなく、夫も含めた夫婦のスケジュールを書いていこうと思います。

にしても、私たち夫婦は休日も

あまり一緒に過ごすタイプではないので、

数行で終わってしまいそう…

ということで、今回は2年前と現在の年間スケジュールを比較してみようと思います。

「子なし夫婦って何して過ごしてるの?」

「仲いいの?悪いの?」も含めて書いていきます。

それでは、どうぞ!

2年前の子なし夫婦年間スケジュール

3年前といいますと、子どもは持たず夫婦だけで生きていこうと決めたときでもあります。

そのあたりの経緯はプロフィールに書いています。

私(妻)はそれまでお金をどうにか貯めておこうと仕事も続けていました。

治療費や子育てにかかるであろうお金が心配だったからです。

しかし、治療も子育てもなくなったので、このあたりからゆっくりと過ごし始めました。

4月にそういった決断をしたので、それからの年間スケジュールを

日記を見直しながら書いていきます。

2017年4月~2018年3月

4月 14日:最後の病院
18日:深夜にドライブ
26日:妻の実家へ
5月 3日:夫の実家へ
10日:動物ふれあいパーク行く
17日~19日:夫40℃の熱を出す
6月 7日:プリズンブレイクにハマる
20~21日:湯快リゾートで一泊
7月 5日:カラオケフリータイム
26日:早朝ウォーキング
8月 12~13日:甥っ子とヨドバシカメラへ
25~27日:豊橋へ
9月 夫、繁忙期で休みが週1に
休日は海外ドラマ
10月 9日:妻の両親と夜釣り
11月 1日:外食
23日:フリマ出店
12月 29~30日:妻の実家へ
31日:夜に晩酌
1月 1日:夫の実家へ
3日:ダイエット始める
31日:夫婦合計で6.5㎏減
2月 21日:平昌オリンピックをTV観戦
3月 7日:動物ふれあいパーク
14日:カラオケ
28日:姪っ子と遊ぶ

2019年の夫婦年間スケジュール

2020年現在のスケジュールだと8月までしか書けないので、

2019年のスケジュールを引っ張り出してきました。

なにか2年前と変わったでしょうか?

私は、気持ちも落ち着いてきて余裕がでてきました。

新しい仕事も軌道に乗ってきたかなという感じです。

夫は相変わらず淡々と生きています。

では2019年4月~2020年3月のスケジュールです。

4月 甥っ子誕生(夫側)
5月 川遊び
妻、膀胱炎になる
6月 離島へ旅行
7月 夫の父手術付き添い
8月 妻の父お見舞い
9月 夫の両親と旅行へ
女子バレー観戦
10月 ラグビー観戦
11月 姉出産のため甥っ子の子守(妻側)
12月 妹夫婦が泊まりに来る
甥っ子と留守番(妻側)
車買い替える
1月 ブログ立ち上げ
2月 夫婦でダイエット始める
3月 ブログで100記事達成
youtubeをテレビにつなぐ
コロナ禍で子宮がん検診へ

2年前と今年、比較してみた

目に見える変化としては、

・甥っ子姪っ子が1人から計6人に増えた(兄弟姉妹の出産ラッシュ)

・両親や祖母の病院へのお見舞いが増えた

・外食よりも家でお取り寄せ派になった

・趣味がインドアになった

・収入も増えたが支出も増えた

という感じです。

2017年はいろいろと決断が多かった年

2017年の4月は最後の不妊専門病院の日でした。

この日を境に私たち夫婦は不妊治療から遠のきました。

この頃は私はやるせない気持ちや解放された気持ちや落胆や不安や

いろんな気持ちが渦巻いていました。

夫にこの頃のことを聞いてみると、

「そんな気がしていたからそこまでダメージはなかった」と言ってました。

私は情緒不安定でしたね。なにもやる気が起きなくて無気力でした。

眠れないとき、気分転換に深夜ドライブに連れていってくれました。

夜中2時くらい。静かな山道をずーっと走って。

集落を走ったときに見た、ポツンと光る街灯がきれいだなーと思ったのをなぜか覚えています。

月末に私の実家へ行きました。もともと用事があっていく予定だったので、

そこで二人で説明しました。

夫の実家へも二人で行きました。

この時期は常に体が緊張しているようなこわばっているような感じでした。

夫婦ともに動物が好きで、動物ふれあいパークへ行きました。

結婚前からデートはよく動物園に行ってました。

夫は大型犬や馬とふれあうのが好き。

私は小型犬や猫をずーっと膝にのせてるのが好き。

動物セラピーってほんとに効果あります。

仕事の変化

夫の仕事は少し忙しくなりましたが、勤務形態は特に変わっていません。

私はシフトを週5日から週2、3日にしました。

そして在宅ワークや物販で収入を得るようになりました。

雇われて働く時間がだんだんと減っていき、

家で仕事をする時間が増えていきました。

収入も3倍近くになりました。

在宅ワークが私には合っていたみたいです。

収入と支出の両方が増えた

世帯収入も増えましたが、支出も増えていきました。

コロナ禍もありますが、それ以前から外出よりも家で過ごすほうが快適になってきました。

じゃあお金使わないんじゃない?と思いますよね。

お取り寄せにハマったんですよね。

食べたいものを家でyoutube観ながら食べるっていうのに幸せを感じるようになりました。

あとは、兄弟姉妹が多いので甥っ子姪っ子も増えて、

めでたいことに今では6人になりました。

会う頻度も増えておもちゃやお祝いなどのお金も増えてきました。

あとは旅行も離れの旅館に泊まるようになりました。

両親を旅行や外食に連れていく頻度も多くなりました。

お互いの両親や祖母の体力が落ちていることも年々感じています。

そのため、元気なうちに出掛けたり一緒に過ごすようにしています。

支出も増えていますが、自分たち夫婦がやりたかったことなので

お互いの家族と過ごせて楽しさを実感しています。

趣味がインドアに&お取り寄せを知る

youtubeをテレビで観られるようにしたら、

夫婦ともにテレビよりyoutubeを観るようになりました。

ネットフリックスやU-NEXTも利用するようになり、

ほぼ何かしらの動画をつけっぱなしにしています。

となると、もともと外食がそんなに好きじゃなかったので、

余計に家から出ないようになりまして。

そこで知ったのがお取り寄せの便利さ。

それまではスーパーなどでしか食材を買ってなかったんですが、

宅食や食材配達サービスも利用するようになりました。

出前館やUber Eatsも初めて使ったときは楽ちんさに驚愕しました。

家で過ごす良さを実感

ということで、この2年間で私たち夫婦よりも

周りの環境が大きく変わっていきました。

お互いの家族と過ごす時間が増えたのもいいことだと思います。

ひとつ不満なのは動物ふれあいパークが移転してしまったこと。

動物に癒してもらった時期もあったので、やはり寂しいです。

新しい家族として猫を飼おうかと考えていますが、

引越ししてからになるかな。

それまでは実家のワンちゃんを可愛がっておこうと思いまーす。

それでは。おしまい。